トップページ

    陽春の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。    

「官公需適格組合」証明書受理(関東経済産業局)のご報告
 20180406関東第 12 号(物品納入等) 

当協同組合は、(公益)日本下水道新技術機構の建設技術審査証明技術を活用し、管路情報活用有限責任事業組合の事業を継承してまいりましたが、このたび官公需適格組合の証明書を受理いたしました。

チューリップ

官公需適格組合として承認をうけたことに伴い、これまでの協同受注の実績に基づき「調査・補修」の事前検索システム成果表を行政へ提出することを計画中です。 
 

官公需適格協同組合としての今後の活動

 【調査・情報部門】
   ○「ズームロボ」(人孔内固定TVカメラ調査システム)を発展させた「次期調査システム」の
    技術の普及活動 
     ・調査データベース(簡易「台帳維持管理システム」)の3D化画像の活用
     ・不明人孔位置確定特殊調査等に技術を転用と電子化入力業務
     ・3D解析 不明管閉塞位置、管路「改築」工法選定調査
 【維持補修部門】
   ○「ALPS工法」(下水道管きょの修善工法)技術の活用 
     ・施工幅400mmで2重積層体(FRP)、止水機能での常温硬化方式技術を応用
     ・「ALPS樹脂」を施設クラック補修に活用
   ○次期補修システムの運用
 【管路施設情報の3D画像作成部門】 
   ○3Dスキャナー測量データを土木設計で活用


これからも管路施設調査、調査に附帯する維持補修等業界の発展に貢献していきます。
 

*** カンギョ君*** 技 術 の 紹 介 *************************

      異常判定・解析ソフトに連動する調査と使用機材
      (月刊下水道に技術広告を毎月掲載しております)

    ========================================
 【管路施設調査部門】
  ・スクリニング調査 (震災時調査に活用)
                :「ズームロボ」(人孔内管口カメラ)
                :水空浮船カメラと転用ノズルカメラ
  ・小口径詳細調査 (段差mm単位、たるみ解析等と経年変化調査)
                :「ズームロボ」、広角・ミラー方式、走行TVカメラ 
  ・大口径調査        :「ズームロボ」、牽引・押出し方式大口径TVカメラ、
                  大口径走行TVカメラ
  ・冠水時管路調査査      :30~冠水時 牽引・押出し方式 TVカメラ
  ・取付管不明管調査     :ジャイロセンサンサー搭載取付管カメラ
    ========================================
 【管路施設調査部門】
  ・クラック健全度調査    :「ズームロボ」
  ・地下埋設不明管調査    :ジャイロセンサンサー搭載「ズームロボ」、
                 広角・ミラー方式、走行TVカメラ
 ========================================
 【3D解析調査部門】
  ・「改築・修善」判定調査  :「ズームロボ」、広角・ミラー方式、走行TVカメラ
  ・取付管空洞位置調査    :ジャイロセンサー搭載取付管カメラ 
  ・不明管閉塞位置調査    :ジャイロセンサー搭載取付管カメラ
 ========================================
 【情報処理部門】
  ・管路施設データベース作業業務と再調査路線解析(管渠マネジメント対応)
 ========================================
  ・橋梁等クラック健全インフラ調査 :「ズームロボ」、3Dスキャナー
 ========================================
 【システム開発とカメラ装置の製造】
  ・調査解析・制御システム、調査目的にカメラ装置を開発・製造

*********************************************